トップ

新しいロト6時代の幕開け

2011年4月4日から、ロト6が週2回の抽選になり、大いに盛り上がりを見せましたよね?

テレビではロト6のCMがバンバンと流れ、国民的なアイドルやタレントが出演し、ロト6人気の象徴と言ったところでしょうか。

さらに、2012年に入ってから、ロト6は大きく変わった。と、噂されています。

抽選回で言うと、ちょうど620回を過ぎてからでしょうか。

ロト6の当選番号に異変が起きている。と、言われ続けていることは、あなたもご存知かもしれませんね。

・最初からロト6の当選番号は決められているのではないのか…?
・ロト6のロジックが変化し、全く新しいロト6に生まれ変わったのではないか…?
・ロト6の運営側がイカサマをしているのではないか…?

という声まで上がったくらいです。


この混乱の原因の一つとして、キャリーオーバーが続いたり、高額当選者数が減ったりと、いろんな要因があってのことだと思います。

私たちロト予想クラブにも、2012年に入ってから、大切なロト予想クラブ会員さまより、上記のような問い合わせを頂く事が多くなったことは事実です。

そして、この辺りからです。

私たちロト予想クラブが、ロト6の高額当選番号に眠る『ある法則』に、気づきはじめたのは…。

ロト6の高額当選番号に眠る『ある法則』の詳細はコチラ

Yahoo!ブックマークに登録

メニュー

サブメニュー

当サイトについて

無料メルマガ配信中

私は本気であなたのお役に立ちたいと思っております。ロト6やミニロトに関するお得な情報を不定期ではありますが配信させていただいております。登録・解除はいつでも可能なのでお気軽にどうぞ。
お名前:
email :